浅草もんじゃ焼がリニューアルしたよ!

小粋ちゃん壁紙配信中!

2005年2月

主題: 「鍋物について」
朝晩はとても寒くなりました。風邪などひいていませんか?
こんな時期はお鍋が一番!寄せ鍋、おでん、キムチ鍋・・・いろいろありますね。
と言うことで、今月は「お鍋」「鍋物」に関連したお題で、あなたの川柳をお送り
ください。
なるほどと頷きたくなる作風、笑える作風、シビアな作風の川柳をお待ちしてい
ます。

ちなみに私の例題は・・・
1 … あれはこう それはこうしろ 鍋奉行
2 … 食べて尚 不思議と入る おじやかな
3 … ここもまた 名脇役や ねぎの味

優秀賞!

煮えきらぬ 鍋を囲んで 政治談(散歩さん)

(短評) 上句の「煮えきらぬ」を、鍋と政治に掛けた技法がイイ味を出しています。


佳作!
会社では 席を選んで 座らなきゃ (MO2さん)
(短評) 周りの顔ぶれによって自分の取り分と味わいが変わりますからね。宴会風景をうまく詠んでますよ。
大家族 まずは相手の 陣地攻め (さばいばるさん)
(短評)家族だからこそできるんですよね。家族で鍋を楽しんでいる雰囲気が伝わっています。
何入れる? よそっていたのに 今は無視 (セルフサービスさん)
(短評)お鍋をはさんで、あま〜いひと時を過ごしたあの頃・・・ユーモラスな仕上りの句です。
霜降りの 夢の扉を 開きたい (scienceさん)
(短評)大多数の日本人の鍋物に対する気持を代表する一句です。
ひとりでは なんだか虚しい でも食べたい (愛が足りないさん)
(短評) とにかく、おいしく食べましょう!鍋は心も温めてくれますよ。




その他にもたくさんの川柳をいただきました
ありがとうございます!

川柳トップへ


ページ直リンク大歓迎!
もんじゃの小粋ちゃん もんじゃ焼を世の中に広めたい、もんじゃ焼が好き!と言う方、バンバンリンクしてください!
※画像・Flashコンテンツなどへの直リンクはご遠慮ください。

※リンクの際、こちらのバナーをお使いください。
もんじゃ大バナー もんじゃ小バナー