浅草もんじゃ焼がリニューアルしたよ!

小粋ちゃん壁紙配信中!

2005年3月

主題: 「花粉症について」
冬も終わって、春になりましたね。
暖かくなってくるのはいいけれど、この時期、花粉症でお悩みの方も多いんじゃないかと思います。「花粉」と聞いただけで、私もお鼻がムズムズしてきちゃいます。
そんなわけで、今月は厄介な「花粉症」について、あなたの思うことを川柳にしてお送りください。

というお題でした。

ちなみに私の例題は・・・
1 … 出るものは くしゃみばかりで 智恵は出ず
2 … 真剣に 話してるのに ハナが垂れ
3 … 神よりも 紙ありがたや ティッシュ箱

優秀賞!

大好きな 彼の前では ノーマスク(ラブラブっ子さん)

(短評) ステキな彼のために自分の体調を犠牲にしてガンバっているのね。可憐な乙女心に喝采!


佳作!
起きてすぐ ハナ垂れる頃 春もすぐ (除茄子さん)
(短評) 確かに、あまり嬉しくないけれど春の風物詩ですよね。季節感を盛り込んでGOODです!
ぼたぼたと 直に受け取る ごみ箱に (まゆみんこさん)
(短評)その姿を想像すると笑えちゃいます。本人は大変なんでしょうけど…
妻の顔 化粧するたび 化粉症 (チャムさん)
(短評)花粉症の“花”を化粧の“化”に置き換えた技法がおもしろい一句ですね。
ハイキング この時期だけは ハイ禁句!
(花粉症になったハイキング同好会会長さん)
(短評)全体的に軽やかなリズム感のある作風が春らしさを感じさせます…でもホント、野山には行けませんよね。
いい天気 妻は窓開け ぼく閉める (ごんたさん)
(短評) 夫婦のやりとりの一場面がさりげなく、おもしろく詠まれていて流れの良い一句です。

今回は、新人さんが多く、実体験を踏まえた楽しくも哀しい
愉快な句ばかりで選考も大変でした!


その他にもたくさんの川柳をいただきました
ありがとうございます!

川柳トップへ


ページ直リンク大歓迎!
もんじゃの小粋ちゃん もんじゃ焼を世の中に広めたい、もんじゃ焼が好き!と言う方、バンバンリンクしてください!
※画像・Flashコンテンツなどへの直リンクはご遠慮ください。

※リンクの際、こちらのバナーをお使いください。
もんじゃ大バナー もんじゃ小バナー