浅草もんじゃ焼がリニューアルしたよ!

小粋ちゃん壁紙配信中!

2005年10月

主題: 「人情・情けについて」
秋の風がさわやかな今日この頃。皆さん、お元気ですか?

「情けは人のためならず」と言いますが、
人に親切にしてあげると喜ばれて気分が良かったり、
また、親切にしてもらって感動することってありますよね。

さて、今月は「人情」「情け」について、あなたの体験談や、
思うところを一句ひねってお送りください。

なるほどと頷きたくなる作風、笑える作風、
シビアな作風の川柳をお待ちしています。


というお題でした。


ちなみに私の例題は・・・
1 … 残業に つき合う友の ありがたさ
2 … ハンカチを 差し出す君に また涙
3 … 江戸っ子は 情けを売りも 買いもせず

優秀賞!

「半分こ」 大きを譲る 幼な兄(まゆげ犬さん)

((短評)幼くても弟を思うやさしさは人一倍!とても温かみのある秀句です。


佳作!
妊婦腹 気遣うみんなに 感謝なり (ぼうるさん)
(短評)お世話をしてくれる人たちのありがたさ・・・その気持でいれば、きっと良い子が生まれますよ。
お隣の 妊婦を乗せて 走る僕 (隆太郎さん)
(短評)こちらは、妊婦さんをお世話する方ですね。近所仲間の助け合いはとても大切です。
親切も 相手によっては お節介(MO2さん)
(短評)良かれと思ってしたことも、ありがた迷惑と受け取られ・・・まぁ、これも人と人のつきあいの面白さ。
調味料 切らしていても 近所から (scienceさん)
(短評)昔はよくこんな風景があったようです。それだけ心にゆとりがあったんでしょうねぇ。
人情は 酒と肴で 倍になる (ひまわりまるこさん)
(短評) 静かな居酒屋のカウンターで酌み交わしながら、語り合う二人・・・そんなイメージが湧いてきました。

私は最近忙しさを理由に、人に優しくしていなかったような気がします。

皆さんの川柳を詠んで、思わず最近の自分の態度を反省してしまいました。

やはり、普段から心にゆとりを常に持ち続けたいものです。

その他にもたくさんの川柳をいただきました。
ありがとうございます!

川柳トップへ


ページ直リンク大歓迎!
もんじゃの小粋ちゃん もんじゃ焼を世の中に広めたい、もんじゃ焼が好き!と言う方、バンバンリンクしてください!
※画像・Flashコンテンツなどへの直リンクはご遠慮ください。

※リンクの際、こちらのバナーをお使いください。
もんじゃ大バナー もんじゃ小バナー