浅草もんじゃ焼がリニューアルしたよ!

小粋ちゃん壁紙配信中!

2005年11月

主題:「お寿司について」
だんだん冷え込んできましたね。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
さて、日本人はお寿司が大好き!わたしの実家もお寿司屋さんだってこと、
ご存知でした?まぁ、それはいいとして、今月は「お寿司」について、一句

ひねっていただきましょう。格式のある名店から、お手軽な回転寿司まで、
あなたの思うところを川柳にしてお送りください。



というお題でした。

ちなみに私の例題は・・・
1 … 母と子は 特上にぎり 父ビール
2 … ウンチクの くどい客には サビ効かせ
3 … 青はダメ 赤い皿をと 子を叱り

優秀賞!

サビヌキと 言えずにいくら たまご食べ(MO2さん)

(短評)わさびが苦手な人にとって食べられるお寿司は限定されます。
この心情を奥ゆかしく詠んでいます。


佳作!
大トロを 食べるあなたを 見てる僕 (竹とんぼさん)
(短評)ただでさえ、こっちはふところ具合を気にしているのに・・・
素直なおかしさが感じられます。
廻る寿司 慣れると注文 面倒だ (おでんケーキさん)
(短評)いちいち注文をつける手間がいらないところも回転寿司の魅力ですよね!
動く皿 見つめて廻る 我が子の目(ぱんだりあんさん)
(短評)特に小さなお子様は、不思議そうにお皿の上のデザートに
目移りさせている風景を見かけますね。
×(バツ)ゲーム 天国地獄 ワサビ寿司 (除茄子さん)
(短評)ロシアンルーレットですね、私もやったことありますよ・・・地獄を味わいました・・・
ネタよりも 皿見て選ぶ 我が息子 (猫うさぎさん)
(短評)ネタの好みより、お皿の色の好みで選ぶところで子供らしさを表現しています。

選考していたら、お寿司が食べたくなってしまいました。

回転寿司など安いお店もありますが、やっぱり高いですよね。

皆さんはどれくらいの頻度でお寿司屋さんに行きますか?

その他にもたくさんの川柳をいただきました。
ありがとうございます!

川柳トップへ


ページ直リンク大歓迎!
もんじゃの小粋ちゃん もんじゃ焼を世の中に広めたい、もんじゃ焼が好き!と言う方、バンバンリンクしてください!
※画像・Flashコンテンツなどへの直リンクはご遠慮ください。

※リンクの際、こちらのバナーをお使いください。
もんじゃ大バナー もんじゃ小バナー