浅草もんじゃ焼がリニューアルしたよ!

小粋ちゃん壁紙配信中!

2006年3月

主題:「スイーツ」

皆さん、こんにちは。今月はひな祭りにお彼岸・・・と言えば、
菱餅、あられ、ぼた餅・・・
どうしてもお菓子の方へ行っちゃいますが、好きなものは止められません!
そこで、今月のお題は「スイーツ」にしたいと思います。
和のスイーツ、洋のスイーツ、あなたのお好きなスイーツで
一句ひねってみてください。

なるほどと頷きたくなる作風、笑える作風、
シビアな作風の川柳をお待ち しています。


というお題でした。


ちなみに私の例題は・・・
1 … 鶴瓶じゃない 聞いて父さん ソルベだよ!
2 … 世話焼きは 芋ようかんの 甘さほど
3 … チョコ返せ 何も届かぬ ホワイトデー

優秀賞!

二段目は スイーツ用の 妻の腹(竹とんぼさん)

(短評)奥様もきっと甘いものに目がない方ですね。
でも・・・いいのかなぁ〜と思いつつ最優秀!


佳作!
別腹が いくつもあって 痩せられず (あろ葉さん)
(短評)痩せたい!でも食べたい!これも可憐な乙女心ですよね。
甘い罠?うまい話があるはずない!(MO2さん)
(短評)確かに、甘くておいしいスイーツを満喫したあとは、私も罠にハマっています。
スイーツは ハイカラ私は 大福で (有加里さん)
(短評)香りよいお茶と大福で過ごすひと時は最高に幸せ!
大福よ、いつまでも!
ふられたら スイーツデート 苦い恋(おでんケーキさん)
(短評)苦い思いも、やがてまた甘い思い出に変わっていきますよ。
懐かしむ 母のお菓子を 受け継いで(ヒロママさん)
(短評)子供の頃、母が食べさせてくれた手づくりおやつ。
今は我が子に・・・心安らぐ一句。

スイーツで爆笑できることを

今回のお題で初めて知りましたよ!

そして、ほろ苦いような、あまずっぱいような

スイーツを連想させる美しい思い出も・・・。

さてさて、これから薄着の季節になりますが、

幸せになれるなら、甘い罠にはまってしまいましょう!


その他にもたくさんの川柳をいただきました。
ありがとうございます!

川柳トップへ


ページ直リンク大歓迎!
もんじゃの小粋ちゃん もんじゃ焼を世の中に広めたい、もんじゃ焼が好き!と言う方、バンバンリンクしてください!
※画像・Flashコンテンツなどへの直リンクはご遠慮ください。

※リンクの際、こちらのバナーをお使いください。
もんじゃ大バナー もんじゃ小バナー