浅草もんじゃ焼がリニューアルしたよ!

小粋ちゃん壁紙配信中!

2006年5月

主題:「ハレの日」

皆さん、こんにちは。
今月は「三社祭」が開催され、浅草は思いっきり盛り上がりますよ!
お祭りと言えば、浅草っ子にとってはハレの日。
そこで今月は「ハレ」について、
あなたの思い出、思うところを一句ひねってお送りください。

なるほどと頷きたくなる作風、笑える作風、
シビアな作風の川柳をお待ち しています。


というお題でした。


ちなみに私の例題は・・・
1 … 半被着て 張り切る後は 肩がこり
2 … 披露宴 さほどこちらは 気がのらず
3 … 何の日か 知らぬまま行く 伯母の家

優秀賞!

這えば立て 立てばチャペルを もう歩き(海光さん)

(短評)ご成婚、心より祝福申し上げます。
我が子の成長を見守る親の気持も表現されていて秀逸!


佳作!
晴れ姿 見るまで 長生きしておくれ(MO2さん)
(短評)大切な親にたくさん素敵な思いをさせてあげましょう。
あなたの優しい気持が感じられます。
“大安”に こだわる母と 口喧嘩 (こうのとりさん)
(短評)縁起のよい日柄をハレ舞台に・・・母親の愛情と受け止めて末永くお幸せに。
待ち合わせ 時間過ぎても 彼女待つ (除茄子さん)
(短評)気合入れてバッチリきめてるんだから・・・念ずれば通ず。彼女は必ずやって来る!
晴れ舞台 走るぞ娘 電池切れ(有加里さん)
(短評)かわいいお子様の姿をどうしても撮りたいと言う気持が、
中句にうまく表わされています。
母さんの 笑顔が我が家を 照らしてる(たいようさん)
(短評)家の中を守る母親が明るく優しければ、家族みんながハッピーでいられますね。

みなさんは今までに、どんなハレの日を経験しましたか?

誕生、七五三、入学式、卒業式、成人式・・・。

気づかないうちに、たくさんのハレ舞台を踏んでいるんですね。

最近、ハレの日なんてないなあ・・・と思っている方!

喜んだり感動したりドキドキしたり・・・、小さなことでも

「めでたい!」と感じたら、それはハレの出来事です。

これからも、まだまだたくさんのハレの日が待っていますよ。

その他にもたくさんの川柳をいただきました。
ありがとうございます!

川柳トップへ


ページ直リンク大歓迎!
もんじゃの小粋ちゃん もんじゃ焼を世の中に広めたい、もんじゃ焼が好き!と言う方、バンバンリンクしてください!
※画像・Flashコンテンツなどへの直リンクはご遠慮ください。

※リンクの際、こちらのバナーをお使いください。
もんじゃ大バナー もんじゃ小バナー