浅草もんじゃ焼がリニューアルしたよ!

小粋ちゃん壁紙配信中!

2006年10月

主題:「お弁当」

秋本番の今日この頃、いかがお過ごしですか?
さて、10月は運動会や行楽の時期。
そこでなくてはならないものと言えば、やっぱりお弁当ですよね!
愛情たっぷりの手づくり弁当から、便利なコンビニ弁当まで色々ありますが、
今月は「お弁当」をお題にして一句ひねっていただきましょう。

なるほどと頷きたくなる作風、笑える作風、シビアな作風の川柳を
お待ちしています。


というお題でした。


ちなみに私の例題は・・・
1 … 他所の子の 中身はやたら 美味く見え
2 … 玉子焼 焦げやくずれも 母の愛
3 … 弁当は 外で買うほど ゴミが増え

優秀賞!

リフォームが 得意な妻の 残り物(竹とんぼさん)

(短評)昨夜のおかずをひと工夫してお弁当に…尊ぶべき良妻賢母!軽妙に詠んだところも秀逸。


佳作!
あと一品 ない時林檎の ウサギさん(有加里さん)
(短評)かわいい我が子のお弁当に「うさぎりんご」は定番ですね。句の内容がユニークでgood!
弁当が 頼りの村で 仕事中(楽遊さん)
(短評)周りに何もない所では、お昼はお弁当が頼りです。これからもお仕事がんばってください。
母から娘(こ) 手作り弁当 受け継ぐ愛 (MO2さん)
(短評)おかずや盛りつけ方も母親ゆずりのお弁当…何だかホッとします。
ピンク色 大きなハートを 隠す彼(オレンジペコさん)
(短評)うれしはずかし愛妻弁当。でも旦那さんも気分良くランチタイムが過ごせると思いますよ。
弁当に パンはやめてよ お母さん (隆太郎さん)
(短評)子供はガッカリですが、忙しいおかあさんは、きっと心で詫びていると思いますよ。


弁当といえば忘れてはならないのが駅弁ですね。

駅弁のなんともいえない情緒、昔ながらの折り詰めに玉子焼きや魚フライ。

それはそれ、すばらしい日本の文化です。

これで昔のプラスチック製容器のお茶があれば完璧だなぁ…。

その他にもたくさんの川柳をいただきました。
ありがとうございます!

川柳トップへ


ページ直リンク大歓迎!
もんじゃの小粋ちゃん もんじゃ焼を世の中に広めたい、もんじゃ焼が好き!と言う方、バンバンリンクしてください!
※画像・Flashコンテンツなどへの直リンクはご遠慮ください。

※リンクの際、こちらのバナーをお使いください。
もんじゃ大バナー もんじゃ小バナー