小粋ちゃんBlog

未完のミネストローネもんじゃ

2008年9月 1日

イタリア版・おふくろの味「ミネストローネ」

意外にも、ウチのお母さんの得意料理でもあります。

minesuto_2.JPG

 

但し、お母さんは、何でも大量に作るクセがあるから、

この日もやっぱり、みんなが食べきれずにお鍋に

残っちゃいました。

minesuto_1.JPG

 

翌朝、残ったミネストローネを見ながら、わたしは

 

   う~ん、昨日、しっかり食べたからなぁ~

   今日はもうイイヤ。

 

と思いつつ、食べるのを嫌がると今度はおばあちゃん

から、

   もったいないこと言うもんじゃないよ。

 

と注意されるのは、目に見えている。

 

そこで!

ピーンとひらめいちゃったネ!!

 

   このミネストローネで、もんじゃを作ろう★

 

思い立ったが吉日って言うから、さっそく作って

みましたよ。わたしって、昔から実行力はあるんだ

よね♪

 

minesuto_3.JPG

ミネストローネをベースにしたもんじゃに、キャベツと

あげ玉、小えびも入れてみようか。

そろそろ鉄板が熱くなってきたね。

さあ、行くよ!

 

   う~ん、イイ香りじゃないの!

 

出来上がったようなので、はがしを使ってひと口。

 

   ムッ?

   味がうすい・・・なんかモノ足りないねぇ?

 

香りはよかったけれど、全体がボヤけた味になって

しまった。お野菜たっぷりで、イイ感じだったのにぃ・・・

 

   ソースを少し足すべきか?

   ブイヨンを追加するべきか?

 

結局、この日は未完のまま終了。

次回にご期待ください。トホホ・・・