小粋ちゃんBlog

必食!十目もんじゃ(後編)

2008年10月 1日

「十目ミックスもんじゃ」が出来上がるまで、

もう、3分も掛からない。

10mon3.JPG

 

ソースも、しょうゆも使わず、濃厚なだしで溶いた

粉に、10種類の具の旨味を活かした・・・つもりの・・・

 

 

   おっ!ナニ?・・・新メニュー?

   何で?何で色が白いの?

   ねぇ、とんこつ味なの?

 

小次郎が立て続けに聞いてくる。

 

   違うよ。

   かつおとサバと昆布でしっかりだしを取った

   だけ。

   具は10種類入ってるから。

 

 

   そっか!

   そう言われれば、とんこつの匂いじゃないな。

   ウン!魚介系の匂いだ。

   赤、緑、黄色で結構、キレイじゃん。

 

と、ここで、きざみしょうが、青ねぎ、コーンによる

色彩効果は認められたわけだ。

 

   さぁ、小次郎。

   食べてみて!十目ミックスもんじゃだよ!

 

 

   ・・・・・・・・・

 

 

   さぁ!どうしたのさ?

   早く食べなよ。

 

ヘンなところで警戒する小次郎の手に、わたしは

「はがし」を持たせた。

 

浮かない顔をしながら、小次郎がひと口食べる。

・・・と、

 

   ▽★※!!

   ■@∞▲*◇●↑↑↑

 

 

   ど、どうしたの?

   こ、小次郎!?

 

 

   Ψ◆φ☆!!!

 

どうやら興奮しているらしい小次郎は、

何を言っているのか分からない。

 

わたしも「はがし」でひと口・・・うん!?

もう、ひと口!

 

   おいしーーっ☆

 

全体が、とてもやさしい味わい・・・

何て言うんだろう?

どこか懐かしく、包み込まれるような心地よい味。

生えびと生いかのプリッ!とした食感。

鶏肉のマッタリとした旨味。

魚介類と野菜からも、ちゃんと旨味エキスが出ている。

きざみしょうがは、ねらい通り、味わいを引き締めてくれている。

 

 

   やったな!アネキ!!

   激ウマだぜ!

 

   ホント?小次郎!

   ホントにおいしいと思うかい?

 

わたしは、のぼせ上がって、何度も何度も小次郎に

問い掛けた。