小粋ちゃんBlog

知ってる?神戸たこ焼

2008年10月 2日

たこ焼は、お皿にのってソースがかかっている。

明石焼(玉子焼)は朱塗りの板に並べられ、おだしに

つけて食べる。

K_tako1.JPG

神戸のたこ焼はソースをぬって、どんぶりに

盛り付けてから、おだしをかけて食べる。

 

たこ焼と明石焼の合体バージョン・・・かな?

 

 

はじめて見たときは、

 

   え゛っ・・・?

 

と引いちゃったけど・・・

K_tako2.JPG

 

いざ食べてみると、これが意外にクセになっちゃうんですよ!

 

たこ焼が“ふわぁ~” “とろりん”となって、

ソースの味がやわらかくなって、

おだしも全部、飲めちゃう。

 

 

普通のたこ焼を食べていると、

 

   あぁ、神戸たこ焼、食べたいな・・・

 

なんて、思うことがあるくらい。

 

あなたも、おウチでたこ焼を作るとき、

おだしを用意して、一度試してみてね。