小粋ちゃんBlog

秋の虫たちへ

2008年10月 6日

朝、店の玄関先を掃除していたら、

一匹のバッタを見つけた。

batta1.JPG

 

バッタ?・・・いや、イナゴ?

 

まぁ、どちらにしても、ブロックの上に

止まったまま、じっとして動かない。

何か考え込んでいるようにも見える。

 

バッタは鳴かないけれど、この季節は

スズムシ、コオロギなど、わたし達の耳に

快い音色をもたらしてくれる。

 

道路を行き交う自動車の音と違って、

秋の虫たちの音色は耳に障らない。

 

ずっと聞いていても飽きない。

 

そう・・・

こうしている今も、リリリ・・・コロコロ・・・と

秋の虫たちが鳴いている。

batta2.JPG

 

もう間もなくしたら、この音色も聞けなく

なっちゃうね。また来年の秋もよろしくね。

 

 

そんなことを思いながら、しばらくの間、

わたしは箒を手にしたまま、ぼ~~っ

としていた。

 

やがてバッタは、ブロック塀によじ登り・・・

 

    ぴょーん!!

 

と跳ねて、何処かへ行ってしまった。