小粋ちゃんBlog

龍とみかん畑

2008年10月10日

実りの秋。

これから実りを迎えるみかん畑。

mikan1.JPG

今は、まだ青々とした実がなっているけれど、

熟した頃にはセーターやマフラーが要るかな?

 

 

わたしと小次郎は、町内会が企画した

「2008秋・さわやかウォーキング」に参加すること

になった。

 

「元気な若者も参加させろ」

と言う町内会長のひと声で、とにかく元気がある

ことだけは認められているわたし達が「若者代表」

として選抜されたわけだ。

 

こうして、みかん畑を眺めつつ、緑豊かな道を歩くのは

気持ちがいい。

秋は、景色が澄んで見える。

mikan2.JPG

 

ブラブラ歩く小次郎が、

 

    早く弁当食いてぇなぁ。

    やっぱ、こういう所なら、思いっきり大きな

    おにぎりをガツガツやるのが一番だな。

    タクアンなんかポリポリかじりながらさ。

 

 

    ちょっと、小次郎!

    食べ物の話はやめてよ!おなか空くじゃない。

 

わたしは、木になっている青いみかんがおにぎりに

見えてきたのに閉口しつつ、歩き続けた。

 

      *************************

やがて、小高い場所にある芝生広場にたどり着いた。

 

    ねえ、アレなあに?

 

わたしは、離れた所に見える石のモニュメントが

気になり、小次郎に向かって言った。

 

    え?あぁ、何だろう・・・

    ちょっと見に行ってみようか。

 

わたしと小次郎は、モニュメントに近づいていった。

近づくほど、大きなモニュメント。

ryuu.JPG

    デカッ!!

 

    ・・・・・・・・

 

    龍・・・かな?

 

    この辺りと何か関わりがあるのかな?

 

    みかん畑の守り神?

 

 

モニュメントを見上げていたら、もう限界!

 

    ぐぅぅ~・・・

 

おなかが鳴った・・・これも秋のせい?