小粋ちゃんBlog

9月の川柳結果発表!

2008年10月 7日

2008年9月

主題:「残り物には福」

皆さん、こんにちは!
今月から、川柳の発表をこちらではじめますので、よろしくね!

さて、残り物には福があると言いまして、人が取り残してしまった後のモノには、意外と利得があるようです。
まあ、慌てずゆったりと行きましょうよ。そんなわけで今月のお題は「残り物には福」。
あなたが実際に経験したことでも結構ですから、一句ひねってお送りください。
なるほどと頷きたくなる作風、笑える作風、シビアな作風の川柳をお待ちしています。

というお題でした!さて、結果は???

優秀賞!

福がある その残り物 期限付き(チッチとサリーさん)

(短評)万物すべて寿命があるという真理が盛り込まれています。寿命あるうちに使ってこそ「福」ですね。

 

佳作!

諺の 通りにいけば 我が娘(ともくんさん)
(短評)福をもたらすような心やさしいお嬢様がいる家庭こそ幸福ですよ。
のこり福 特賞当たって あわをふく(ひろPさん)
(短評)うれしさも倍増しますね!「福」と、あわを「ふく」が技巧的。
宝くじ 発売ギリギリ 買ってみる(MO2さん)
(短評)アレコレ迷うより、いさぎよく残り物に賭ける!
迷わない分、「福」があったとも言えますよ。
お局の その一言に 重みなし(みちこさんさん)
(短評)まあ、本人が言うことじゃないですからね・・・面白い趣向の一句です。
仕舞いかけ フリマで半額 みんな買う(ちゃかぽこさん)
(短評)格安のフリマが、さらに半額!
とりあえず全部買っても、損はなさそうですね。

ことわざデータバンクで調べてみたら意味はこうありました。
『人が取り残したものの中に、思いがけない幸運がある。』
一度くらいはこのことわざを使って、自他ともに何かを考えた事があるかとおもいます。
このことわざ、生きていると結構使う事、多いですよね。
応募作品にも、「なるほど、あるある」と頷けてしまうものが多いのではないでしょうか?
我れ先にと、最近は私たちの生きる世界は何かと切羽詰まって慌ただしいですが、
このことわざと共に少しクールダウンしてもよいかもしれません。
だって、別のサイトにはこんな風な説明も書いてありました。
『人に先を譲れば、却(かえ)って、自分に福徳があるものである。』と。

ちなみに9月の私の例題は・・・

a 1 ... もんじゃにも 最後にうまい おコゲあり
2 ... 福を売る つもりで今年 嫁に出し
3 ... 流行が 過ぎれば安く 手に入り


10月のテーマは、「秋刀魚」で募集中です!
今が旬の美味しい川柳!ぜひ、みんな考えてみてね。


 

コメント(2)

優秀賞ありがとうございます。
”秋刀魚”もまた、がんばります。

チッチとサリーさん、この度は
おめでとうございます☆
今月の作品も期待していますヨ!