小粋ちゃんBlog

10月の川柳結果発表だよ!

2008年11月 6日

2008年10月

主題:「秋刀魚」

皆さん、こんにちは!10月の川柳の発表です!
さわやかな秋、本番!皆さん、お元気ですか?
秋の代表的な魚と言えば、「秋刀魚(さんま)」ですよね。
脂ののった秋刀魚は、ごはんが何杯でも食べられそう。
と言うわけで今月は「秋刀魚」!

だったのですが、さて、あなたの川柳は載ってるかな?

優秀賞!

優等生 昔卵で 今サンマ(みちこさん)

(短評)いろいろなモノが値上がりし、最近は卵まで・・・時勢を盛り込んだ秀句です。

 

佳作!

80歳 頭も尻尾も みんな食べ(若芽さん)
(短評)実はウチのおばあちゃんも、「サンマは捨てるところがない」と言って丸ごと食べてます。
大漁だ 秋刀魚尽くしで 飽き(秋)が来た(里さん)
(短評)さすがに「ごはんの友」も、毎日では飽きるようですね。
とてもテンポの良い句です。
秋刀魚焼く 匂い月にも 分けてやり(鯖ンナさん)
(短評)雲に隠れた名月も匂いに誘われて顔を出すことでしょう。
情緒のある穏やかな作風です。
新米と 秋刀魚のコラボ 太る秋(俄か雨さん)
(短評)この組み合わせは「秋のゴールデンコンビ」ですよ!
食べなきゃ損です。
大根の 値段で秋刀魚に するか決め(こいちゃんさん)
(短評)野菜が高い、今日この頃・・・この先のお鍋も、中身を考えなくては・・・

秋刀魚を食べると秋がきたなぁとしみじみ思います。
子供の頃はさほど好きでもなかったのですが、大人になると大根おろしの辛さと秋刀魚の組み合わせにすっかりハマってしまいました。
しかし、最近の価格高騰で台所事情にも様々な変化が出てきた模様...。
なんの気兼ねもなく秋刀魚を頬張れる日が早くきてほしいですね。

 

11月のテーマは、「ちょい恥ずかしかったこと」で募集中です!
今思い出しても赤面しちゃう川柳!ぜひ、みんな考えてみてね。