小粋ちゃんBlog

洋食の「えび」は・・・

2008年12月25日

昨日、えびのお話しをさせていただいた

ついでに、もう一つ。

ebiF00.JPG

えびを使ったお料理と言えば、和洋中華・・・

日本では様々ですが、洋食のえび料理と

言えば、エビフライが代表格ですね。

 

そのエビフライのえびは、やっぱり「車えび」が

最高だと思います。

さらに、

「当店のエビフライは“活き車えび”を使っています」

なんて紹介されていたら、食べてみたいなぁ~・・・

って思いませんか?

 

 

エビフライの場合、えびの大きさにこだわる人も

多いんじゃないですか?

尻尾の先までの長さが25センチ以上ある

「ジャンボエビフライ!特大サイズ」ってのは、

お皿からはみ出しちゃって、

 

    コレがたまらない!!

 

と言う人もいれば、

10センチ以下の小振りなエビフライを

 

    たくさん食べた方がイイ!

 

と言う人もいますね。

 

 

わたしの場合、15~20センチまでの長さが

一番食べやすくて好きです。

 

 

実は昨日、エビフライ定食をいただいて

きました。

 

ebiF01.JPG

そこのお店は、おみそ汁の代わりに、

ミニうどんが付いてました。

 

別にうどん屋さんでもないのに、

どうして「うどん」なの?

と思いながらも、おいしいエビフライに満足

してきました♪