小粋ちゃんBlog

江戸流しびな

2009年3月 2日

 

nagasi1.jpg

桃の節句のひなまつり、何歳になっても待ち遠しいものです。

今年はひと足早い3月1日に、隅田公園浅草親水テラスにて

第24回江戸流しびなが開催されました。

 

 

nagasi2.jpg

あいにくの寒さでしたが、

朝から降っていた雨も開催時間前にはすっかりあがりました。

おひなさまに雨なんて似合わないもの!本当によかった〜。

 

流しびなは平安時代中期にはじまったと言われる伝統行事。

災厄を人形に託して、川や海に流して祓い清めることで

子どもの無病息災を願うのです。

 

この日もたくさんのお子さん連れの方で賑わっていました。

私も元気に過ごせるよう、しっかり災厄を流してきましたよ!

 

 

nagasi3.jpg

 

えい!!

 

って、ちょっと墜落ぎみ!?

 

真っ逆さま〜〜で転覆しちゃいましたが、

底にもちゃ〜んとおひなさまが描かれているのでいいかな?

 

流しびなは水溶性で無公害のものでしっかり環境にも配慮されています。

浅草・隅田川の春の風物詩のあとは春探しに出かけませんか?