小粋ちゃんBlog

夫婦ぐるみでお付き合い

2009年5月18日

平目に真鯛、カンパチの舟盛!

それにウニも付けてもらいました。

hirame1.JPG

ここは、海岸沿いの民宿で、ウチのおじいちゃんの

友人とおっしゃる方が経営しています。

 

 

先日、その方から電話があって、

 

    久しぶりに遊びに来いよ!

 

と、おじいちゃんが誘われたそうで、この日は、

おじいちゃん、おばあちゃんといっしょに、

わたしも連れて行ってもらいました。

 

 

着いたのが、ちょうどお昼時だったものの、

こんな豪勢なご馳走を用意していただけるとは、

思いませんでしたよ♪

 

hirame2.JPG

    あらまぁ・・・お昼からお酒!?

 

おじいちゃんと、民宿の旦那さんが、上機嫌で

酌み交わしているのを横目に、わたしは遠慮なく

お刺身をいただきました。

 

とても新鮮で、コリコリとした歯ごたえ。

 

ウチのおばあちゃんも、ここには何度も

来ているらしく、民宿の旦那さん、女将さんと、

世間話しに花を咲かせています。

 

hirame3.JPG

しばらくすると、イサキとアナゴの煮付を出して

くださいました。

 

    これは今朝、獲ってきたんだョ。

 

と、旦那さんが言った。

聞けば、現役の漁師さんで、民宿の経営は、

主に女将さん任せなのだそうです。

 

イサキの煮付を一口食べたおばあちゃんが、

 

    まぁ、とても良いお味!

    煮具合も申し分ないねぇ。

 

と、感心していました。

 

そう言えば、最近、煮魚を食べてなかったなぁ・・・

と思いつつ、わたしも、イサキをじっくり味わいました。

 

 

すっかりご馳走になって、お礼を言いながらの帰り際、

 

    今度は、ふたりでウチへ遊びに来てくれよ。

 

と、おじいちゃんが、旦那さんと女将さんに声を

掛けると、おばあちゃんも、

 

    近いうちに、きっと来てくださいよ。

 

と、付け加えた。

 

ニコニコしながら、旦那さんと女将さんが何度も

頷いていました。

 

 

そんな光景を見て、わたしは、こうしていつまでも

夫婦そろって、お互いに気兼ねなく付き合うことが

できる関係ってイイな・・・っと、ちょっと憧れながら、

ふた組の夫婦の、満足そうな顔を眺めていました。