小粋ちゃんBlog

心残り・・・の昼食

2009年5月22日

長~い塀に沿った舗装されていない細い道を通って

辿り着いた神社。

0905_zi01.JPG

0905_zi02.JPG

 

今回もわたしは、おばあちゃんについて行きました。

 

はるか昔の有名な武将のお墓があって・・・

 

その武将が敵に討たれ、その御首級を洗ったと

伝えられる池の近くを歩き・・・

0905_zi03.JPG

0905_zi04.JPG

と、ここで、わたしは何だか背中が、ゾッとしてきて・・・

 

 

でも、つばめの巣を見つけたり、

カワイイお地蔵さんたちを見ているうちに、

なごやかな気分になってきました。

0905_zi05.JPG

0905_zi06.JPG

こんなわたしですから、やっぱり・・・と言うか、

当然と言うか、おばあちゃんから、小言をもらいました。

 

    小粋。

    こうした厳粛な場で、お前は、

    怖がったり、はしゃいだり・・・

    小次郎と変わらないじゃないの。

 

わたしは、最後の「小次郎と変わらない」と言うところに、

軽い反発を覚えながらも、しおらしく反省し、

おばあちゃんの後をついて行きました。

 

 

参詣を済ませて、お待ちかね!!の、お昼ごはん☆ 

 

この日は、神社で祭事が催されているようで、

ここの駐車場近くに設けられた休憩所で、

「とろろそば」を振舞ってもらいました。

0905_zi07.JPG

お椀に盛られた「とろろそば」は、2~3箸で

食べられるほどの量。

 

    何杯でも、おかわりしてイイよ。

 

と、割烹着姿のおばさんに言われて、

わたしは、嬉しさ急上昇☆

 

遠慮なく8杯食べました。

 

本当は、もう4~5杯食べたかったけれど、

おばあちゃんの、制止を促す視線を感じたので、

心残りではありましたが、箸を置きました。