小粋ちゃんBlog

怪我の功名?

2009年6月 4日

鉄板焼のわたしに、陶板焼き!?

niku1.JPG

ま、別にイイか・・・

 

 

ところで最近、物騒な引ったくりが出没しますね。

 

先日、ウチの近所の友だちも、

持っていたバッグを盗られ・・・

 

たまたま、そう、たまたまですョ。

 

走って逃げるバッグを盗った男に、脇道から、

ヒョイと出てきたわたしが、ぶつかって、

いっしょに歩いていたお母さんが、

 

    まぁ、小粋!

    ぼんやり歩いてちゃ、ダメじゃないの!

    どうも、すみません。

 

と言って、その場に倒れ込んでいる

バッグ盗った男に、お母さんが謝っていると、

そこへ友だちが息を切らして駆け寄り、

 

    このヒト、ドロボーです!!

 

と、男から自分のバッグを取り戻し、大声で言ったから、

お母さんは、さっきまで謝っていたその男をつかまえ、

周りに集まってきた人に頼んで、交番へ連絡して

もらいました。

 

わたしとぶつかって、ドロボーは膝を強く打ったらしく、

なかなか起き上がれなかったようで・・・。

 

 

えっ?わたし?

わたしだって、痛かったですよ。おしりが・・・。

 

 

でもまぁ、たいした怪我もなくてヨカッタです。

 

 

そんなことがあって、その友だちが、ご両親をつれて、

ウチへあいさつに来てくれて、

 

    ぜひ、皆さんごいっしょに、ウチで・・・

 

と誘っていただきました。

 

    いえ、そんな・・・

 

と、断るウチのお母さん、お父さん。

 

    いえ、これぐらいのこと

    させていただかないと・・・

 

と、言い寄る友だちのお母さん、お父さん。

 

 

そんなわけで、会席宴席などの料理屋さんを営む

友だちのウチで、わたしたち、家族そろって6人が

ご馳走になりました。

niku2.JPGのサムネール画像

で、この和牛と野菜の陶板焼きが、とても

おいしかったです。

 

近所仲間ということもあり、お互い気心も通じて

いるから、おじいちゃん、お父さんは、

次第に遠慮がなくなり、ビールやお酒を

飲みはじめるは、小次郎は勧められるままに、

陶板焼きのおかわりするは、

お母さんとわたしは、正義のヒロインと

もてはやされるは・・・。

 

友だちと、ご両親も加わって、何だかホントに

楽しい宴会になっちゃいました。

 

 

怪我の功名って、言うんですか?これ・・・。