小粋ちゃんBlog

ワニとダチョウ

2009年6月25日

ワニラーメン!?

wani1.JPG

ほら、ちゃんとそう書いてありますよね!

 

 

ラーメン丼の上に、ワニがごろん!と、

茹で上がって仰向けになっている・・・んなワケないよねぇ!!

 

 

小次郎は、そんな冗談を言いながら、

ワニラーメンに激しく興味をそそられている様子。

 

    とか言いながら、アネキだって、

    さっきからジッーっとメニューに

    見入っているじゃないか。

 

と、小次郎に指摘されて、わたしは、

 

    え?ああ・・・

    どんなもんかと思ってね・・・ハハッ。

 

wani2.JPG

 

ここは、アフリカ物産展の会場に設けられている

レストランの前です。

 

ワニラーメンのほかに、ワニの串焼き、

ワニのステーキ、それからダチョウラーメンに、

ダチョウの串焼きなどがメニューとして

紹介されています。

 

 

まぁ、ホントにアフリカの人たちが、

ワニやダチョウを食べるのかどうか、

わたしは知りませんが、

多分、ワニやダチョウのラーメンは

食べないんじゃないかなぁ。

 

とか何とか言いながら、わたしと小次郎は、

興味に任せて、そのレストランの席に着いて

しまいました。

 

ワニのステーキは、ちょっとお値段が張るので、

ワニラーメンを食べることにしました。

 

    せっかくだから、ダチョウの串焼きを

    一皿頼んで、1本ずつ食べようよ!

 

と言う小次郎の提案に、わたしはちょっとだけ

迷ったものの、同意することにしました。

 

 

で、出てきたワニラーメンがこちらです!

wani3.JPG

このチャーシューが、ワニのお肉で出来ている

そうですが、ワニだから、チャーシューと言っては

いけないのかも知れません。

 

見た目には、ごく普通のラーメン。

 

 

    いただきま~す。

 

まず、スープをひと口。

続いて麺をひと啜り。

さあ、いよいよワニのチャーシュー(?)!!

 

 

ひと口かじって、わたしは目を閉じて、じっくりと味を

確かめてみました。

 

 

だって、ワニのお肉なんて、多分、この先、

食べることはないと思いますから。

 

 

さて、ワニのお味ですが、脂身は確かに

トロッとしています。

しかし、全体にパサッとした食感で、

あまり旨味はないようです。

 

 

    まぁ、こういうのは、

    一度食べたら、もういい・・・って

    感じかな?

 

 

    うん、まあね。

    とにかくワニを食べた!!って話しの

    タネにはなるよね。

 

 

もう一方のダチョウの串焼きは・・・

wani4.JPG

わたしと小次郎は、ねぎま風の塩味の串焼きに

手を延ばしました。

 

こちらも、脂っぽさが少なく、あっさりした味です。

どちらかと言えば、脂の少ない牛肉に近い味かな?

 

食べ終えて、正直に言っちゃうと、

普通のチャーシュー麺と鶏のから揚げを

食べた方がよかったなぁ・・・と言う感想を持ちました。