小粋ちゃんBlog

おいしいサンドイッチを・・

2009年8月17日

近所の喫茶店がリニューアルするそうで、

10日ほど前から改装工事に入っていました。

0908SW_1.JPG

この喫茶店は、わたしが中学3年生の時、

クラスメートだった男の子の両親が経営していて、

今回のリニューアルにあたり、クラスメートだった彼も、

本格的にお店を手伝うことにするそうです。

 

もともとサンドイッチが売りのお店で、

たくさんのお客さんから好評を得ていました。

 

 

この前、道で彼に会った時、

 

    オレのサンドイッチの試食に来てくれよ。

 

と、わたしに言ってくれたので、

リニューアルオープン前のお店へ出かけ、

彼のサンドイッチをいただきました。

 

 

出てきたサンドイッチを見ると

 

 

    ・・・???・・・?

 

 

見た目には似ているけれど、このお店の

サンドイッチではないような気がしました。

 

とりあえず、一切れ手にすると、

 

 

ボタボタッ・・・

 

 

サンドイッチに使われているドレッシングが垂れてきた。

 

 

    !・・・@■*◇∑!

 

 

危うく、わたしは自分の服にドレッシングを

垂らすところだった。

 

 

    ちょっと、コレおかしいよ。

    なんでドレッシングが垂れてくるの?

 

サウザンドドレッシングって言うんですか?コレ。

 

そのドレッシングを、やたら使っているせいか、

サンドイッチの下から、にじみ出て来ている。

0908SW_2.JPG

それに、よく見ると作り方が雑で、

きれいに仕上がっていない。

 

 

    そう言えば、コイツ、

    不器用だったな・・・。

 

と、わたしも人のことはあまり言えないけれど、

このサンドイッチはお客さんに出せないと思った。

 

 

    やっぱ、ドレッシング多すぎた?

    味が薄いんじゃないかと思ったんで・・・。

 

彼は、わたしに新しいおしぼりを出しながら、そう言った。

 

 

 

    まぁ、わたしも初めの頃は、

    満足にもんじゃやお好み焼を

    作れなかったからねぇ・・・。

    でも、看板商品だから、しっかり作り方

    覚えないと、お客さんを逃がしちゃうよ。

    ま、焦らずに頑張って!

 

彼は頷き、お詫びのつもりかケーキを出してくれた。

0908SW_3.JPG

 

    今、小粋は自分の店のメニューなら、

    何でも作れるんだろ?

    そうなるまでに、どれくらい

    時間が掛かった?

 

と、彼が尋ねてきた。

 

わたしはケーキを食べながら、

 

    わたしだって、まだ半人前よ。

    もんじゃ、お好み焼、焼そば・・・

    それぞれ作り方には基本があるから、

    まず、それをしっかり覚えた。

    それが半年くらいだったかな。

 

と答え、さらに、

 

    サンドイッチも作り方に基本が

    あると思うな。

    その基本を覚えれば、いろいろな

    メニューも自然に作れるようになるよ。

 

と言った。

 

 

    そっか、基本か。

 

彼はそう言って、何度も頷いていた。

 

 

わたしは、ご馳走になったお礼を言い、

 

    オープンしたら、おいしいサンドイッチを

    食べに来るからね。

    頑張って!

 

もう一度、彼にエールを送った。

 

 

にほんブログ村 料理ブログへ

おもしろいと思ったらクリックお願いします!

 

人気ブログランキングへ

おもしろいと思ったらクリックお願いします!