小粋ちゃんBlog

やがて寂しや?とろろ飯

2009年10月13日

秋たけなわ☆

0910mugitoro1.JPG

さてさて、お好み焼に“とろろ”は欠かせませんよね!

 

とろろ芋は、これから収穫が始まります。

 

 

ま、それはそれとして・・・

 

 

今日は麦とろをいただきました。

まずは、とろろ汁をひと口。

0910mugitoro2.JPG

うんうん!

おだしがよく効いている!

 

麦飯は久しぶりにいただきます。

0910mugitoro3.JPG

昔から、とろろには麦飯と決まっていますね。

 

聞いたところでは、麦飯は栄養価は高いけど

消化はよろしくない・・・。

 

そこで、とろろの活躍です!

0910mugitoro4.JPG

とろろが麦飯の消化を促してくれるわけですね。

 

 

それでは、とろろを麦飯にかけましょう!

 

 

とろろをサクサクと混ぜる手つきが、お好み焼の

時と同じになってしまうのは職業病・・・ですか?

 

0910mugitoro5.JPG

とろろがかかった麦飯をザクザク掻っ込むのは

快感です☆

 

それにしても、麦とろってのは、あっ!と言う間に

片づきますね。

 

よく噛もうと思っても、噛もうとする矢先から、

ノドへ流れて行ってしまいます。

 

ホントは、もっとよく噛んで、

もっとよく味わいたいんですけどぉ・・・。

 

 

麦とろを食べ終わって、軽い寂しさを感じて

しまうのは、わたしだけではないと思います。

 

 

と、ここで一句。

 

    おいしくてやがて寂しやとろろ飯

 

 

にほんブログ村 料理ブログへ

麦とろ食べたい!と思ったら、クリックお願いします!

 

人気ブログランキングへ

おもしろい!と思ったら、ぜひ!