小粋ちゃんBlog

思わず笑っちゃうたこ焼

2009年11月 4日

ジャンボタコヤキ、大きい!!

0911Jtako_1.JPG

と書かれているタレ幕をひと目見て、わたしは、

 

    食べてみよっ!!

 

と言う気になりました。

 

 

最近、リニューアルオープンしたショッピング

センターの屋外にあり、ここのたこ焼屋さんの

前を通るお客さんは、必ずと言っていいほど、

ジャンボタコヤキが目に入るようで、

見ると思わず笑っちゃうか、中にはピタッ!と

立ち止まってしまう人もいます。

 

 

わたしも、思わず笑っちゃいました☆

 

すると、お店のおじさんが、

 

    たいていの人はコレ見ると笑うねん。

 

と、関西訛りで言いました。

 

 

    アネキ!

    これ、1個なら350円、2個買えば600円だぜ。

    2個買って、1個ずつ食べようよ。

 

と、いっしょにいた弟の小次郎が、

わたしに2個買わせて、自分が1個食べる

ことを、当然のことだ!と言うような

口調で話しかけてきました。

 

 

    ったく!コイツは・・・

 

と思いながらも、2個買いました。

 

0911Jtako_2.JPG

デカッ!!

 

花かつおがたっぷり!

マヨネーズこってり!

確かにジャンボです!

 

0911Jtako_3.JPG

わたしの拳より、さらに一回り大きいような

気がします。

 

フツー、たこ焼はつま楊枝を使って食べますが、

これは割り箸でいただきます。

 

箸で取り上げようとすると、ずっしり!とした

重量感があります。

 

 

    うん、これ1個でフツーのたこ焼の

    4個分ぐらいだな。

 

小次郎が勝手な換算をしながら、

箸を使ってジャンボタコヤキを切り分け、

中身を確かめようとしています。

 

 

    なんだか、切り分けるって言うより、

    解剖しているって感じだな。

 

とか言いながら、中身を見るとこの通り!

0911Jtako_4.JPG

見た目、あんまり良くないですが・・・

 

    おおっ!えびが入ってる!

    玉子が1個、そのまま入ってる!

    おっ?たこは4切れ入ってるから、

    やっぱ、フツーのたこ焼4個分か?

 

小次郎は妙に興奮しながら、さらに、

 

    おぉーっ!イカも入っとるゾォ!!

 

大きな声をあげました。

 

 

わたしたちはベンチに掛けて、ジャンボタコヤキを

いただきました。

中はとろりん!としていて、とてもおいしかったです☆

 

にほんブログ村 料理ブログへ

食べてみたい!と思ったらクリックお願いします

 

人気ブログランキングへ

おもしろそう!と思ったら、ぜひ