小粋ちゃんBlog

山と川とラーメンと・・・

2009年11月 6日

            0911river_1.JPGたまには、こういう所へ来て、

ぼ─────っと、

川の流れや、山を眺めているだけ・・・ってのも

イイもんですョ☆

 

 

    おい、小粋!

    魚が泳いでいるのが見えるぞ!

0911river_2.JPG

お父さんに言われて川の近くまで行くと、

ちょっと、この写真では見づらいかも

知れませんが、小さな魚が泳いでいます。

 

 

最近、お腹の出具合を気にしはじめた

ウチのお父さんが、静かで、景色のイイ所へ

行って、時間を掛けて歩いてみたい!

と言い、わたしも連れていってもらいました。

 

 

この辺りは1600年代初頭、城下町だった

そうです。

 

 

この時代、道路は舗装されているわけでは

ありませんので、物資交流には川が

重要な役割を担っていました。

0911river_3.JPG

特に山の多い地域では、水運が便利な

手段とされ、今、わたしたちがいるこの場所は、

当時、川湊だったそうです。

 

こちらが灯台で、当時のまま残されています。

0911river_4.JPG

この灯台の近くには、川が氾濫しないように

との願いから、神社が建立され、

その献灯も兼ねて灯台が建てられたと

看板に書かれていました。

 

小さな祠ですが、山を背にして、

確かに神社がありました。

0911river_5.JPG

さらに歩いていくと、この川を利用した

農業用水路もあって、今では動くことの

ない水車が、当時の様子を偲ばせます。

0911river_6.JPG

 

さて、お待ちかね☆

 

 

こうして歩いているうちに、お父さんもわたしも

お腹が空いてきました。

 

すると、川沿いに一軒のラーメン屋さんが

ポツンと建っているではありませんか!

 

お父さんと、わたしは無言で頷き、

スルスルとラーメン屋さんへ入っていきました。

 

山と川の景色が素晴らしい所にふさわしい

ベーシックなラーメンが出てきました!

0911river_7.JPG

わたしは、ラーメンを食べている途中、

 

    お父さん・・・ここで食べたら、

    今まで歩いた意味が

    なくなっちゃうんじゃない?

 

と、言いそうになりましたが、

口には出さず、おいしいラーメンを、

チュルチュルっとすすり込みました。

 

 

にほんブログ村 料理ブログへ

ラーメン食べたい!と思ったらクリックお願いします

 

人気ブログランキングへ

なるほど・・・ と思ったら、ぜひ