小粋ちゃんBlog

本格☆なにわのお好み焼

2010年1月22日

ぶた肉、えび、いかと言えば、

お好み焼の具の御三家☆

1001naniwa1.JPG

今日はわたし、本格的になにわのお好み焼を

焼いてみたいと思います!

 

 

メインの具は先ほどご紹介した御三家を

使いますが、そのほか、キャベツ、ねぎ、

きざみ生姜、あげ玉、こんにゃくを用意します。

 

キャベツはたっぷり、みじん切りにして使います。

 

千切りでもイイんですが、みじん切りにする

ことで、混ぜ合わせやすくなり、ほかの具との

絡みもよくなります。

 

こんにゃくを使うところが“なにわ”感を高めて

くれます。それだけじゃなく、こんにゃくを入れる

ことによって、生地の食感も軽くなりますヨ!

 

 

ぶた肉以外は全て混ぜ合わせて、鉄板の上に

のせましょう♪

1001naniwa2.JPG

そして生地の上にぶた肉をのせて、片面

7~8分焼いたら返します。

1001naniwa3.JPG

この時、鉄板の火加減はあまり強くしないで、

中火で焼いてくださいね。

 

そう!じっくり、じんわりと焼いて、表面が

焦げ過ぎないように、そして芯まで熱を

通していきますよ。

 

 

返してから、今度は6~7分焼いた後、再び

返して2分!

 

さあ、ソースを塗りましょう!

1001naniwa4.JPG

続いてマヨネーズもビュビュッと塗ってから、

かつお削りと青のりをパラッと!

 

ヘラを使って生地を切ると、サクサク切れる

はずです。

 

みじん切りキャベツとこんにゃくのおかげ

ですね☆

 

 

あ、そうそう。

本格的ななにわのお好み焼を作るために、

もう一言!

 

生地に、とろろを大さじ2杯ほど加えると、

出来上がりは最高!

 

ご家庭でもお楽しみいただけますヨ☆

 

にほんブログ村 料理ブログへ

お好み焼、食べたい!と思ったら、クリックお願いします

 

人気ブログランキングへ

おいしそう!と思ったら、ぜひ