小粋ちゃんBlog

青い目の店長さん☆

2010年2月 1日

THE NIKUTAMA

1002n_tama1.JPG

ここのお好み焼屋さんのイチオシメニュー、

肉玉です。

 

 

お友だちから、

 

    イギリス人がお好み焼屋さんを

    やっているから、行ってみない?

 

と誘われるまま行ってみました。

 

 

青い目の店長さんは、わたしたちに

肉玉がオススメと説明してくださり、

 

    ワタシ、ヤキマスカ?

    ソレトモ、ジブンタチデヤク?

 

と言いました。

 

お店は、ほぼ満席で青い目の店長さんと

奥さん(こちらは日本人です)の二人が

切り盛りしているようで、忙しいだろうと思い、

 

    自分で焼きまーす☆

 

と、わたしが言うと、

 

    ダイジョウブ?

    ジョーズニ ツクッテネ。

 

店長さんがにっこり笑って言いました。

 

    ダイジョウブデス!

    ワタシ、オコノミヤキ、

    トクイデ~ス☆

 

わたしは、店長さんの話し方につられて

ヘンな調子の発音で答えると、

お友だちから笑われてしまいました。

 

 

ぶた肉が大きめにスライスされているから、

こんな感じでお肉を覆い被せるように

焼いていきます。

1002n_tama2.JPG

お友だちの分も、わたしが焼くことにしました。

 

こんがりとお肉が焼けた生地にソースを

たっぷり!

1002n_tama3.JPG

    いただきまーす♪

 

 

    うんうん☆おいしいー!

 

食べていると、わたしたちのテーブルに

青い目の店長さんが顔を出し、

 

    オイシーデスカ?

 

と声を掛けてくれました。

 

そこで店長さんに、いろいろ話しを

聞いてみると、留学中に奥さんと知り合い、

奥さんの実家である、ここのお好み焼を

食べてから、お好み焼の大ファンになり、

そのまま奥さんの実家の家業を

引き継いだそうです。

 

    あぁ、粉もんは国境を越えた!!

 

何だか、わたしは嬉しくなりました。

そして、どちらからともなく店長さんと

わたしは握手を交わしていました。

 

    あぁ、コレって日英粉もん交流!?

 

 

    アナタ、オコノミヤキ、

    ジョーズデスネ!

 

店長さんに言われて、わたしは、

 

    はい☆実はわたしのウチも

    お好み焼屋です!

    今度、食べに来てください。

    もんじゃもたこ焼もアリマ~ス。

    トテモ、オイシイデ~ス☆

 

と、最後の方は、またヘンな調子で話して

しまいました。

 

にほんブログ村 料理ブログへ

お好み焼大好き!な方、クリックお願いします☆

 

人気ブログランキングへ

おいしそう!と思ったら、よろしくお願いします