小粋ちゃんBlog

学生街のお弁当ランチ

2010年2月19日

箸立て、ねりからし、七味唐辛子、

つま楊枝に食塩・・・。

1002bl_1.JPG

 

    これを食堂の卓上5点セット!

    さらにソースとしょうゆ注しが

    加わると7点セットと言うんだ!

 

と、なぜか自信ありげに弟の小次郎が説明した。

 

今日は午前中で授業がおしまいとのことで、

小次郎から、

 

    今日の昼メシは、高校の近くに

    ある食堂で食べようぜ!

    きっとアネキも気に入ると

    思う店だから来てみなよ!!

 

と、いきなり電話があり、まぁ、それでノコノコ

出掛けるわたしもわたしですが・・・。

 

 

小次郎が通う高校の近くには大学もあって、

この辺りは学生街として賑わっています。

 

この食堂も、飾り気のない構えですが、

たくさんの学生さんが詰め掛けるそうです。

 

 

で、これが本日の日替わり弁当!

1002bl_2.JPG

ごはんの盛りが学生さん仕様になっています!

 

しかも、ごはん粒があちらこちらにはみ出して

いるところは、この食堂の飾り気なさを、

そのまま表わしているようです。

 

 

本日は、ポークピカタがメインのおかず。

1002bl_3.JPG

それにエビフライ・・・

 

こちらはちょっぴり殺風景な盛り付け方。

 

あとは冷やっこ、ほうれん草のお浸し、

きゅうりと大根、にんじんの浅漬けが

割子におさまり、おみそ汁が付いてます。

 

 

    これで480円!!

 

    お値打ちです!

 

ごはんもおいしく炊けていて、ポークピカタが

何とも言えないイイお味☆

 

浅漬けは手作りなのだそうで、ごはんが

進みます。

 

 

    学生街の食堂・・・やるじゃない!!

 

そう思いながら、わたしはチラッと周りを

見ると、お客は学生さんばかり。

 

しかも男の子ばかり。

 

女の子は、この店の女将さんとわたしだけ・・・。

 

 

若い男の子たちに、おふくろの味、そして、

ごはんが進むおかず、ちゃんと野菜も

食べさせてあげよう・・・そんな女将さんの

気持ちが伝わるお弁当だと思いました。

 

卓上には2種類のお漬物が用意されており、

こちらは自由に食べてもいいようで、

小次郎も、しば漬けをごはんの上にのせて

ポリポリやっています。

1002bl_4.JPG

飾り気のない食堂ですが、わたしは

とても温もりを感じました。

 

だから、ウチに帰ってから、

 

    どういう理由で、あの食堂を

    わたしが気に入ると思ったの?

    え?言いなさいよ!!

 

と、小次郎を問い詰めるのはやめて

おこうと思いました☆

 

にほんブログ村 料理ブログへ

食べてみたい!と思ったらクリックお願いします

 

人気ブログランキングへ 

なるほど!と思ったら、ぜひクリック!