小粋ちゃんBlog

会席弁当について・・・

2010年3月17日

会席に出てくるお弁当。

1003Sben1.JPG

今日、公民館の一室を借りて、来週末から

始まる町内祭りの最終打ち合わせに、

お母さんに代わって行ってきました。

 

 

で、お昼に近所の仕出屋さんが運んで来て

くれたお弁当をいただきました。

 

こういうスタイルのお弁当は、色彩と季節感、

そして立体感に気を配って盛り付けられる

ものですね。

 

まず、このお刺身。

1003Sben2.JPG

ホタテとサーモンです。

白、紅、緑の配色が見た目にもキレイ☆

 

こちらは、一見地味になりがちな

ガンモとイワシの煮付けを、えびと

玉子焼で色彩を補い、ほうれん草とシラスの

お浸しを盛った器が立体感を引き出しています。

1003Sben3.JPG

 

それから揚げ物。

1003Sben4.JPG

主役のえび天に、なす、いんげん、しいたけの

天ぷらが盛り付けてありますが、季節感を演出

する梅の花を模したしんびき揚げに、桜の花を

連想させるお塩が添えられていますね。

 

 

そして食後は、やっぱり季節感のある梅を

イメージしたお菓子が可愛く盛られています。

1003Sben5.JPG

今日の会席は、全員女性なので、特にこうした

お弁当は喜ばれます。

 

    キレイ、趣、品数色々・・・

 

まぁ、この3点が揃うと、食べる前から

満足度は高まり、おいしければ、さらに

満足指数が上昇し、これがタダと来れば、

一気に跳ね上がる!

 

と言うことになりますネ・・・ハハッ☆

 

 

にほんブログ村 料理ブログへ

食べたーい!と思ったらクリックお願いします

 

人気ブログランキングへ 

なるほど!と思ったら、ぜひクリック!