浅草ガイド (浅草もんじゃ焼.com)でタグ「よっちゃん」が付けられているもの

「よっちゃん」店長が語る店名命名の秘密

|

浅草・・・これでも結構、国際的な町!


以前、カリフォルニアへ遊びに行ったことがあるんですよ。その時、向こうの人に道を尋ねようとして話していたら、 「ジャパニーズ?」って聞かれて「そうだ」って答えたところ、「Oh!アサクサカミナリモン!」と言ってきたんで、
「へぇ〜、浅草も結構、国際的じゃん」なんて思ったもんですよ。まあ、その人は浅草を観光した事があったわけですけど、ここ浅草には毎日のように海外の人 も観光客として来ていますし、ウチの店にも海外のお客さんが時々来てますよ。最初、もんじゃを見てビックリしてますけどね。「もう食べられるの?」とか聞 かれて!・・・(笑)
観光に来た海外の人たちが「浅草」を国へ帰って語ってくれるんでしょうね。
話し変わるけど、小学生だった頃は「花やしき」で魚釣りをやって遊んでましたよ。あの頃は入場料が無料で、釣堀 みたいなのがあって、大物の魚を釣ると景品をもらえたんですよ。中学に入ってからは、もっぱらファミコンで遊んでましたけどね。